FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それから200年後

×-ペケ-のパロです。
手元にないので内容うろ覚えですが、こんな話あったようなと思いだしていましたら、タイタニアでパロできるんじゃないか?と思いたち書いてみました。

原作後200年以上たった世界での話です。
もし原作で世界が消滅するとかがなければひょっとしたらこんな事もあるかもしれないなと思いながら書きました。

×-ペケ-の楽しさを100分の一も残してはおりませんが、それでも良ければ続きを読むよりどうぞ。







「タイタニア史を調べる?また、どうして?」
突拍子もない事を言いだしたこの友人は、どうも思い込んだら盲目的な所がある。
そのうち悪い男にでも騙されやしないかと不安ではあるが、長続きしないのは幸いか。
「イドリス・タイタニアって、その美貌には定評があったって言うじゃない?
写真や肖像画見ても、間違いなく綺麗な顔立ちだし、武官と言う割に優雅で繊細な印象があるでしょ。」
今回は、200年以上前の歴史上の人物らしい。歴史の授業で聴いた事がある名前だ。
先週までは、たしか何とかというアイドルだった。
「まあ、そうね」
コンサートに無理矢理誘われないだけ、今回の方がまだマシだろうか。
誘われても図書館くらいのものだろう。
「私、思うの。そんな美貌の公爵が、武骨な下士官や好色な上司に囲まれて、果たしてまともな性を歩めただろうかって。
妄想だけで終わらせたくないの。
史実と資料から裏付けるつもり。」
またアホな事を言いだした。確かアイドルの時は、コンサートの最中に目があったとか、自分に手を振り返してくれたとか言っていたっけと思いだす。
歴史上の人物で色々と下世話な想像をして更には個人的な創作活動までしてしまう趣味を持った人間は少なからずいるらしいと、先週ラジオで聞いたような気がする。
今回はそちらの方面なのかと呆れながら思う。
それにしてもイドリス・タイタニアは、確かに美貌では有名ではある。
しかし、同時期の人物ならば、もっと怪しい噂を持つ人物は他にもいるというのに。
「それなら、アルセスを調べた方が早いんじゃない?」
勿論、もうすでに思いこんでしまった友人には通じなかった。



   後書
200年くらいたって原作内の事が歴史になれば、こんな会話がされていても不思議じゃないと思うんです。
腐女子は不滅な気がします…。
ジュスランとアリアバートへの疑惑は、歴史家の間では超有名だったりとか。

原作の×-ペケ-では、新撰組の沖田総司だったって事だけは覚えているのですが、細かい所は覚えていないので多分色々間違えています。

コメント

Secret

プロフィール

どろやま

Author:どろやま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。